ニュースリリース:テレビ番組を知るきっかけ、EPG(電子番組表)が第1位に

ニュースリリース

テレビ番組を知るきっかけ、EPG(電子番組表)が第1位に

 

2016/12/19
株式会社IPG

 

株式会社 IPG(本社:東京都中央区、代表取締役社長:田路圭輔、以下、IPG)が、自社で定期的に実施している「地上波放送の番組情報源に関する調査」(調査設計:IPG、調査実施:ビデオリサーチ)の調査結果において、視聴者がテレビ番組を見る前に参考にする情報源として、EPG(電子番組表)が初めて首位となりました。これまでの調査では長らく新聞朝刊のテレビ欄が首位でした。

図1

男女年代別に2016年の調査結果を見ると、EPGの需要は男女年代問わず高い値でした。 今回の調査で特徴的なところでは、「テレビで放送している番組の宣伝CMや紹介」の項目は、男性T層や女性全般に高く、「家族・友人・知人との会話」の項目は、女性T層で顕著に高い値が見られました。

図2


■調査結果概要

・EPG(電子番組表)がテレビ番組を見る際に視聴者が参考にする情報源として初めて首位。
 2013年 32.6%から、2016年 40.9%と堅調に伸び、今回首位。

・新聞朝刊のテレビ欄が2位へ後退。
 2013年 51.5%、そして今年は35.1%と占める割合が大幅に減少。その結果、首位から2位に後退した。

・番組宣伝CMや番組紹介の値も新聞朝刊のテレビ欄に迫る勢い。
 2013年の14.9%から、今回は33.8%と大幅に占める割合が上昇した。

・2016年調査結果を項目別に見ると、EPGや新聞朝刊のテレビ欄は概ね男女年代別で顕著な変化は見られない。「テレビで放送している番組の宣伝CMや紹介」や「家族・友人・知人との会話」の項目では男女で接触率に変化が見られ、「放送局や番組の公式HP、SNS」の項目で女性T層の接触頻度が高いことが分かる。


■調査概要
・調査方法  Web入力方式
・調査対象エリア  全国
・調査対象  16歳~64歳までの男女
・有効回答数  2013年:12,001人  2016年:11,906人

 


■本件に関する取材・掲載・素材などのお問い合わせ
株式会社IPG
所在地 : 東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル6階
TEL : 03-3544-2811
FAX : 03-3524-9810
URL :http://www.ipg.co.jp/
IPG PR 担当:望月( mochizuki@ipg.co.jp )